Read Article

ハンギングバスケット協会お勉強会

ハンギングバスケット協会お勉強会

日本ハンギングバスケット協会北陸支部のお勉強会🌸

 

 

ワイヤークラフト&モルタル造形に初挑戦でした🔰

 

「自分不器用ですから…」

ですが、

 

原嶋先生に教わると、

どんな大作も出来そうになる

根拠のない自信が生まれてきたYO(≧▽≦)(笑)

楽しいお勉強会でしたね♪

皆さまお疲れ様でしたー!!

69753875_2422544934490225_7630587134574854144_n 69786350_2422545067823545_1715350749078093824_n 70235079_2422545237823528_6223531152343302144_n 70647008_2422545341156851_6868028168050049024_n 70278139_2422545677823484_5151877601572159488_n 70720207_2422545557823496_6133536598056239104_n 69585242_2422545454490173_1202419666958417920_n 69675465_2422545867823465_5591572069591547904_n 69722070_2422545774490141_1123623084549472256_n 69890282_2422546134490105_7346291459567386624_n 70476558_2422546004490118_2744861870287486976_n

第一回お勉強会の様子 ⇒ コチラ

原嶋先生のご紹介

原嶋先生の
「ワイヤークラフト&モルタル造形」

日本ハンギングバスケットマスター北陸支部

2019年度第二回の勉強会を行うこととなりました。

第二回目の講師は

「国際バラとガーデニングショウ」
のワークショップなどで大活躍中の
ガーデンクラフトアーティストの原嶋先生です!
花のプロはもちろん、
花や庭づくりが好きな方にも
楽しんで受けていただける内容となっております。

マスターの勉強会ではありますが、

一般の方にも楽しんでいただけると良いと思い、
今回このようなイベントを立ち上げました。

【日時】 令和元年9月7日(土)
午前9時30分~午後4時30分

【講師】 原嶋 早苗先生(Sanae garden 主催 日本多肉クラフト協会代表理事)
【内容】①アンティーク風小窓フレーム(漆喰塗りの鉢付き)
     ワイヤーを使って、アンティーク風なフレームを作りましょう。
     時間経過したように見せるフレーム加工の方法、
     ワイヤーをアイアン風に見せる方法を学びます。
    ②モルタル造形(切り株風 台座)
     (写真撮影の台座にしたり、多肉植物を植えたりと使い方は色々です。)
(切り株の上に小物を置いたり、庭の中で、高さを出したい時などに使えます。)

【原嶋 早苗氏プロフィール】

フレームアーティスト、
ガーデンコーティネーター、
ガーデンクラフトアーティスト、
コンテナガーデニングマスター、
ハンギングバスケットマスター、
英国王立園芸協会会員
2000年に園芸センターのガーデニング教室講師を務める傍ら、
独学でワイヤークラフトを始める。
その後、造園会社で植栽、
モルタルデコ(モルタル造形)を学ぶ。
2010年にオープンの「Sanae Garden」では、
ワイヤークラフト、
モルタル造形などの
ガーデンクラフト教室、
花苗・雑貨ショップを展開中。
2017年春の『国際バラとガーデニングショウ』で開催した、
ワークショップは大好評を博す。
造園・植栽・造形に加え、
木工・手芸など幅広いジャンルでの
経験と感性を生かしたガーデンクラフトで
人気を集めている
Return Top