Read Article

白蝶草(ガウラ)

白蝶草(ガウラ)

オススメポイント

花びらが蝶々のカタチを女性に人気の可愛い花です。フレンチ料理で白色の花びらを1つトッピングするだけでも料理の存在感に違いが出ます。

 

名前・由来

アカバナ科ガウラ属の植物です。ギリシャ語のガウロス(華麗な、堂々とした)にちなんだ花姿に由来しています。

 

原産地

北アメリカ原産の植物です。

 

出荷可能時期

5月〜11月

 

花色

白、赤、ピンクがあります。

 

花言葉

「清楚」「繊細な心を傷つけない」「神秘」「舞姫」

 

特徴

長く伸ばした茎の先端に少しピンク色がかった白花を、春から秋の長期間絶え間なく次々と咲かせます。放任でもよく育つ丈夫な花です。開花の時期は5月〜10月です。

Return Top