Read Article

トレニア

トレニア

オススメポイント

夏に清涼感をもたらしてくれる花です。苦味も無くシャキシャキとした歯ざわりでサラダなどにオススメです。

 

名前・由来

ゴマノハグサ科の植物です。「トレニア(Torenia)」は、スウェーデンの東インド会社に派遣されていた牧師「O.Toren(トレン)」の名前にちなんだものです。和名は「ハナウリクサ(花瓜草)」、夏に咲いてスミレに似ているため「ナツスミレ(夏菫)」、または「ツルウリクサ(蔓瓜草)」とも呼ばれています。

 

原産地

東南アジア アフリカ原産の植物です。

 

出荷可能時期

4月〜10月

 

花色

白、青、紫、黃、ピンクがあります。

 

花言葉

「ひらめき」「温和」「愛嬌」「可憐」

 

特徴

花は淡紫と濃紫色の2色づかいで、下唇の基部に濃黄色の斑点があり、この花特有の唇の形に似た愛らしい花を咲かせます。開花の時期は5月~10月です。

 

 

IMG_7566

 

10608991_661825297228873_270836598_n

 

Return Top